Featured Image

「洋服の補正をするにあたって」

洋服の補正をするにあたって必要なものは、大きく言って『道具』と『技術』です。 『道具』は最低でも「職業用ミシン」と「裁ちばさみ」、「シルクピン」、「方眼定規」と「メジャー」、「チャコ」、「糸」とことの7つの道具が必要になります。 あくまでもこの7つの道具は、最低でも必要な道具であって、その時その時で、必要となる道具は限りなくあります。