私は学生の頃、夏休みを活用して車の免許を合宿で取得しました。

私が自動車免許を教習所に通わずに合宿で取ろうと思ったのには、まず私自身のキャラクターにあります。なかなか物事に対して継続性がなく、志半ばで諦めてしまう傾向にあったので教習所に2ヶ月、3ヶ月と通い続ける自信が当時の私にはなかったのです。さらに教習所に通うのにかかっているお金も高額で、簡単に諦めることは金を出してくれている親にも迷惑をかける事になります。こういう道理から私は合宿で免許をとることにしました。

さらに理屈はまだあり、まずは教習所に行くよりも料金が格安という事です。

合宿のプランによっては教習所に行くよりも、10万円程度価格が下回るところもあります。親に免許代を出してもらう私にとっては合宿の格安料金はとても魅力がありました。

また合宿では、1日平均で4時間から5時限くらいの教習を受けることが可能です。合宿での免許取得は、教習制限の規定を最大限に活用して短期間での取得を目指すことになります。そのため、普通では2ヶ月、3ヶ月とかかっていても、合宿では1ヶ月ぐらいで取得する事が出来るのです。

学科の教習と実技の教習を並行して均等に受講出来たのも私には良かったです。継続性のない自分でも、短期間で免許を取れました。

また合宿での免許取得には上記以外にも楽しめることがあります。合宿での教習は集中して連日行われますが、それでも1日平均4、5時間程度です。また、日曜は休みの場合が多いです。

合宿先に選択できる場所は観光地の近くが比較的少なくないです。教習の空き時間を利用して楽しく観光することも出来ますし、合宿免許では見知らぬ人と知り合える楽しみもあります。友人と一緒に参加されている方々もいますが、1人で来ている人の方が圧倒的に多いです。友人と参加すると寂しい思いがなくて心強いかもしれませんが、私の場合は対抗心や負けず嫌い精神が出てしまうと思ったので1人で参加しました。なかなか出会わない様々な人たちと楽しく過ごした時間はこれからも自分の為になると思います。料金も格安で免許取得以外にも友人が出来たり、いろんな話が出来たりと魅力ばっかりの合宿免許だと思います。これからの将来のことを考えて、知らない環境で知らない人たちと過ごすのも悪くないと思いました。

Written by 健太 健太